抗生物質のシロップ剤

抗生剤のシロップ
医薬品には普段の調剤でほとんど目にすることのない製剤が存在します。今回は抗生物質製剤のシロップ剤が存在するかどうか調べてみました。

スポンサーリンク

抗生剤のシロップ製剤とは

調査した結果、以下の3点の製剤が存在しました。
呼吸器系等の適応があるのはジョサマイシロップのみです。

①ジョサマイシロップ

【成分】ジョサマイシン(16員環マクロライド系)
【適応】表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、慢性膿皮症、
咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染、
涙嚢炎、外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、上顎洞炎、顎炎、猩紅熱

②カナマイシンシロップ5%「明治」

【成分】カナマイシン(アミノグリコシド系)
【適応】感染性腸炎

③ファンギゾンシロップ

【成分】アムホテリシンB
【適応】消化管におけるカンジダ異常増殖

服薬指導の考え方・教育 製剤
スポンサーリンク
Suzukiをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
関連記事
薬局薬剤師ブログ 服薬指導の覚書

コメント

タイトルとURLをコピーしました